一番オススメの声優養成所はこちら

声優が歌がうまいのはなぜ?理由・考察まとめ

声優コラム

アニメや映画、ナレーターなど、声の仕事がメインの声優。

最近では声を吹き込むだけでなく、アニメの中でキャラクターが歌う機会も増えました。

キャラクターがアイドルやバンドであることをメインとしたジャンルが増えたため、声優にも歌のスキルが求められています。

そのため、歌手顔負けの声優さんも増えてきています。

「声優が歌がうまい人が多いのはなぜ?」
「声優の技術は歌がうまいことと関係しているの?」

この疑問を解説していきます。

ヒューマンアカデミー夜間コース公式サイトはこちら

歌がうまい声優が多いのはなぜ?

声優は声を使って仕事をするもの。

同じ声を使って仕事をする「歌手の歌唱力」と「声優の技術力」は別物のように感じます。

しかし、声優の中には歌が歌手並みにうまい人が多いです。

なぜ声優は歌がうまいのでしょうか。

それは、声優は自分の声をよく理解しているから

どんな声の出し方をすれば自分の声がきれいに心地よく聞こえるのかを把握しているから最適な歌い方ができるのです。

声優の技術力と歌唱力は関係ある?

声優は喋る技術が非常に優れているだけでなく、歌唱力があります。

この2つの力はどう関係しているのでしょうか。

ここではポイントを4つ紹介します。

  • 声帯の筋肉の使い方をよく知っている
  • 音を聞く力がある
  • 声の音色のコントロールに長けている
  • 感情表現がうまくできる

声帯の筋肉の使い方をよく知っている

声優が声をきれいに出すためには、声帯やその周りの筋肉を鍛えることが重要です。

声帯周りの筋肉を鍛えることができれば、自分の声のコントロールが可能となります。

つまり、正しい音程も取れるようになるのです。

普段からしっかり発声練習をしている声優さんは、自然と自分で声のコントロールをしているのでしょう。

音を聞く力がある

自分の声をコントロールするには、自分の声をよく聞くスキルも身につけなければなりません。

声優は、自主練習をする際に自分の声を録音して何度も聞きます。

「演じた声が思っていたものとかけ離れていた」なんてことがあってはいけません。

何度も自分の声を聞いて、練習して、を繰り返しているのです。

そのため、音を聞く力もう重要なスキルとなります。

声の音色のコントロールに長けている

声優は、役によってキャラクターの声や年齢、性格などを演じ分けすることができます。

視聴者が心地よく聞ける声色を出すことができるのは、声のコントロールができるから。

声を操る練習をたくさんして自分のきれいな声を自在に出せるようにしているのでしょう。

自分の最適な声を出せることは、歌を歌う際も曲を引き立てることのできる武器になりえます。

感情表現がうまくできる

感情表現と歌は関係なさそうに思えますが、実は重要です。

歌をうまく歌うためには音程が大切。

しかし、歌に感情を乗せることができれば曲がさらに良いものに仕上がることでしょう。

感情表現ができると、聞き手に気持ちを伝えることが可能であり感情を揺さぶることができます。

言葉で感情を揺さぶることができる声優さんだからこそ、歌で人の心を動かすことも可能なのでしょう。

年間400回以上オーディション!圧倒的なデビュー実績あり!
夜間・週末通うだけで声優になれる
ヒューマンアカデミー夜間・週末講座をチェックする

今だけ!無料の資料請求で声優オーディション対策ブックがもらえます

声優は歌がうまいと有利になる?

声優は、歌がうまいと様々な場面で有利と言えます。

もちろん歌えることが必須の職業ではありません。

しかし、苦手意識を持ったまま仕事をしていくのは非常にもったいないです。

声優が歌を歌えると良い理由は3つ。

  • 歌を歌う機会がある仕事をもらうことができる
  • ライバルに差をつけることができる
  • 集客力に繋がる

歌を歌う機会がある仕事をもらうことができる

最近はアイドルやバンドマンをメインキャラクターとしたアニメなどが増えています。

そうなってくると、商業戦略として使われるのがキャラクターソング。

キャラクターソングとは、アニメ・ゲームなどのキャラクターが歌う歌のこと。

そのキャラクターを担当している声優が歌を歌うことになります。

キャラクターソングというのは、アニメ放送が始まった時からありました。

今ではアイドルやバンドマンのキャラクターだけではありません。

どんなアニメでもゲームでも、キャラクターソングを歌う機会は現在も増えつつあります。

ライバルに差をつけることができる

歌がうまければ、ライバルに差をつけることができます

なぜなら、アニメのキャラクターのオーディションで歌唱力を求められることもあるから。

オーディションの中で声による表現力はとても重要です。

声優学校でも演技力というのはとても重要なカリキュラムのひとつとなっています。

しかし、オーディションを受ける声優は表現力も高いため、選定が難しいものに。

そこで必要になるのが、演技力以外の部分となります。

音楽をメインとしたアニメやゲームでは、キャラクターが歌う場面が必ず出てくるでしょう。

歌が上手な声優さんを起用すればアニメの世界観を崩すことがありません。

ライバルたちからひとつ抜き出た武器があると、より有利になるでしょう。

集客力に繋がる

声優さんの中にも、ソロやグループで歌手活動をしている人が増えました。

歌手活動によりCD販売やイベント・ライブなどを行っている人も多いです。

また、アニメなどで組んだユニットでライブイベントを行う機会もあります。

ライブイベントなどでお客さんと直接会える機会がある、と言うのはファンにとっても嬉しいこと。

少しずつ、着実に集客力を上げることができるでしょう。

さらに、集客力を上げることができればタレントとしての活動にも繋がっていきます。

いただける仕事の量も増えていくので、自分にとってもファンにとっても良いことだらけと言えますね。

歌がうまくなる方法はある?

歌がうまくなる方法は、大きく分けて3つ。

  • 自分の声を録音して研究すること
  • 腹式呼吸を意識すること
  • プロから指導を受ける

自分の声を録音して研究すること

まずは自分の歌声を知ることが大切です。

朗読などの練習で使用しているボイスレコーダーなどを使用して、自分の歌を録音してみるのが良いでしょう。

何度も聞いて、何度も修正する。

その繰り返しにより、少しずつ歌がうまくなっていくでしょう。

どんなボイスレコーダーを選べばいいかわからない方はこちらでおすすめのボイスレコーダーを紹介しています。
声優練習用におすすめなボイスレコーダーはこれ!

腹式呼吸を意識すること

声優として仕事をする上で大切なのが基礎練習である腹式呼吸。

腹式呼吸は歌を歌う上でもとても重要です。

ちゃんとした呼吸法で歌を歌えば声のボリュームも上がります。

また、肺活量も上がるので安定して声を出すことができるでしょう。

安定した声を出して歌えることも、歌い手には求められることです。

プロから指導を受ける

自分で練習しても不安な方は、プロから指導を受ける方法もあります。

ヒューマンアカデミーなら、プロ講師からしっかり指導を受けることができます。
また、声優のオーディションも年に400回以上行っているので、チャンスを掴むことが可能です。

ヒューマンアカデミーの公式サイトはこちら

忙しい人向けに夜間・週末講座もあります。

ヒューマンアカデミー夜間コース公式サイトはこちら

年間400回以上オーディション!圧倒的なデビュー実績あり!
夜間・週末通うだけで声優になれる
ヒューマンアカデミー夜間・週末講座をチェックする

今だけ!無料の資料請求で声優オーディション対策ブックがもらえます

まとめ

  • 声優の技術力と歌唱力は関係がある
  • 歌がうまいと有利になる理由としては「仕事がもらえる」「ライバルに差をつけられる」などがある
  • 歌がうまくなる方法はある

声優の技術力と歌唱力は、あなたが考えている以上に関係が深いのです。

また、歌唱力を身につけることができれば、仕事をする上でも有利になります

もちろん歌唱力だけではありません。

演技力以外のスキルも身についていれば、それもあなたの武器になります。

歌うことに苦手意識を持っていても、ぜひ勇気を出して一歩踏み出してみましょう。

年間400回以上オーディション!圧倒的なデビュー実績あり!
夜間・週末通うだけで声優になれる
ヒューマンアカデミー夜間・週末講座をチェックする

今だけ!無料の資料請求で声優オーディション対策ブックがもらえます

コメント

タイトルとURLをコピーしました