一番オススメの声優養成所はこちら

シニア声優オーディションはある?歳を取っても声優になりたい!

シニア声優オーディションはある?歳を取っても声優になりたい! 声優になるには

「人生100年時代」なんていう言葉がある現代。

若いころは声優になりたいと夢を持っていた人もいるのではないでしょうか?

人生は一度きり。

自分の人生に悔いを残さないように、今からでも夢を叶えられるのか気になる人もいるはずです。

  • 「年を取っても声優になれる?」
  • 「シニア世代にも声優オーディションって存在するの?」
  • 「今から間に合う?気を付けることはある?」

こんな疑問をお持ちの方のためにこの記事ではシニア声優向けのオーディション情報を紹介。

またオーディションを受ける際の注意点を分かりやすく解説していきますね。

歳を取っても声優になれる?

50歳以上の声優さんたちの活躍はいまだにめざましいもの。

現代では「声優と言えば若い人」というイメージが強いです。

「もう若くもないから声優になるなんて無理だろう」と諦めがちになってしまうかもしれません。

しかし、実はスマートフォンアプリのゲームキャラクターの吹き替えやナレーターなどでシニア世代の声優募集が存在するのです。

今だからこそ、シニア世代から声優を目指せるチャンスがある、と言っても良いでしょう。

50歳以上でも受けられる声優オーディション情報

現在、ナレーターとして活躍されている方は20代の若い方だけではなく、30代、40代以降から参入された方も多くいらっしゃいます。

60代以降の方で現役レギュラー番組を持っている、なんていう話も。

 

ここでは50歳以上でも受けられるオーディションをご紹介します。

受けるための条件等もあるかもしれないので、参考にしてみてくださいね。

  • テアトルアカデミー
  • キャストパワーネクスト
  • レイワジャパンネオ
  • 株式会社ミュージックバンカー

テアトルアカデミー

天才子役として有名な鈴木福くんが通っていたというテアトルアカデミー

ですが、40歳以上の人が対象のオーディションも実は存在しています。

現在ではオンライン声優オーディションというものもあり、完全に自宅からレッスンも受けられるというもの。

オーディションの種類もナレーター、アニメ、映画と様々。

40年の実績と信頼があるからこそ大きな仕事や案件が入りやすく、たくさんの活躍の場があります。

概要 ・応募は全国から受付、ネットもしくは郵送で応募可
応募条件 ・経歴、性別不問

・年齢40歳~

キャストパワーネクスト

キャストパワーネクスト

ナレーター、声優をはじめ俳優やタレントなど芸能関連で多くのオーディションを開催しているスクール。

ミドル~シニア世代の方が多くレッスン回数も少なめに設定されているので地方在住の人や本業と両立したい人も無理なく通うことができます。

30代~50代が対象の特別オーディションやセカンドライフオーディションなど、シニア向けのオーディションも多数。

未経験でも気軽に応募できるのでありがたいですね。

概要 ①30代・40代・50代特別オーディション

②セカンドライフオーディション

ともにキャストパワーネクストでレッスンを受けた方がデビュー対象

応募条件 ①年齢30~59歳まで

②年齢30~60歳まで

ともに経歴、性別不問

レイワジャパンネオ

株式会社エクセリングが、芸能界デビューを目指す新人開発部門として立ち上げた会社。

レイワジャパンネオは、日本の良き伝統や文化を世界に発信するために立ち上げられました。

日本だけでなく、世界で有名になりたい方にはぴったりの会社ではないでしょうか?

レイワジャパンネオのオーディションに合格すれば、すぐに様々なジャンルの活動をスタートできます。

芸能経験は不問で、個人の素質個性を重視し審査するそうです。

年齢制限は65歳までで、まだ立ち上がったばかりの会社なので所属声優もあまりいません。

チャンスを掴みやすい会社と言えるでしょう。

概要 ・スマホもしくはパソコンから応募可能

・応募後に書類が郵送されるので、記入後オーディション会場へ行き審査

応募条件 ・経歴、性別不問

・6~55歳までの心身ともに健康な方

株式会社ミュージックバンカー

俳優声優タレントマネジメントおよび制作プロデュースをメインとしたプロダクション。

「ナレーターは何歳からでも目指せる!」を謳っています。

未経験可、年齢性別も不問だそうです。

ナレーション案件に強い会社なのだそうで、デビュー後もナレーターとして積極的に取り組めそうですね。

オーディションは都内で行われるので、都内在住が推奨。

一番気軽に応募できる会社かもしれません。

概要 ・応募は全国から受付

・書類選考なし、面談のみ

応募条件 ・経歴、性別不問

・年齢40~80歳まで

・コミュニケーションがスムーズな方

年間400回以上オーディション!圧倒的なデビュー実績あり!
夜間・週末通うだけで声優になれる
ヒューマンアカデミー夜間・週末講座をチェックする

今だけ!無料の資料請求で声優オーディション対策ブックがもらえます

シニア声優のオーディションを受けるときの注意点はある?

シニアだけではありませんが、オーディションを受けるときに注意すべきことはあります。

基本的なこと、面接官が何を見ているのかなど受ける側は知っておいた方が良いでしょう。

これからオーディションを受けようと思っている方はぜひご参考ください。

  • 体と声のコンディションを徹底する
  • 時間管理は余裕をもって
  • 自己PRで熱意をしっかり伝えよう
  • 面接官は何よりも人柄重視

体と声のコンディションを徹底する

声優は声を使う仕事。

日頃からのどの管理はとても大事なものになります。

乾燥時期の冬なども、喉を傷めないよう常に加湿しておくことが大切です。

オーディション当日の体調もとても重要ですが、日頃からしっかり体調を整えておきましょう。

時間管理は余裕をもって

オーディションや専門学校養成所などの入校試験はスケジュールが厳しく決まっています。

社会人として時間を守ることは当たり前ですが、声優などの業界は番組プロデューサーなど関わる人が多い仕事です。

その中で遅刻をすると、後の仕事に響きかねません。

時間には余裕をもって行動することを心がけましょう。

自己PRで熱意をしっかり伝えよう

オーディションの際、面接では必ずと言っていいほど自己PRの時間があります。

面接官は技術と言うよりはあなたの人柄と熱意を重視しているので、自己PRでしっかり熱意を伝えましょう。

もちろん、話す内容は前もって考えておき、友人などの前で話せるようになっておくと緊張しすぎることがなくなるかもしれませんね。

面接官は何よりも人柄重視

未経験を主体としているオーディションでは、何よりも人柄を重視しています。

面接時にいつも通り、そのままのあなたが伝わるように心がけましょう。

緊張しすぎてしまうと表情もこわばり、面接官から変な印象を持たれてしまいます。

あなたの個性をつぶしてしまわないように、当日は表情の確認を忘れないようにしましょう。

しっかり学びたいならヒューマンアカデミーがおすすめ

未経験でオーディションを受けるのもいいかもしれません。

しかし、プロから基礎をしっかり学ぶならヒューマンアカデミーがおすすめです。

年齢制限もなく年間多くのオーディションを開催しているのでチャンスを掴みやすいでしょう。

また忙しい人のために夜間・週末に講座を開いているのもメリット

夜間・週末講座には主要カリキュラムである演技・アフレコ・ナレーション・ボーカル等のほか、脚本読解・殺陣・ダンス・K-POPダンスなどバラエティー豊かな講座が揃っています。

ヒューマンアカデミー夜間コース公式サイトはこちら

年間400回以上オーディション!圧倒的なデビュー実績あり!
夜間・週末通うだけで声優になれる
ヒューマンアカデミー夜間・週末講座をチェックする

今だけ!無料の資料請求で声優オーディション対策ブックがもらえます

まとめ

  • 50~60代の方も声優養成所に通って声優デビューができる
  • 声優オーディションを受けるためには日頃から体づくりや時間に余裕を持って行動することが大事
  • 面接官に変な印象も持たれないように、緊張しすぎないことを心がけよう

50代から受けられるオーディションも養成所も存在しています。

しかし、所属声優になり仕事をつかみ取るためのオーディションも受けなければいけません。

声優になりたい夢を捨てきれないという強い思いがあるのであれば、チャレンジしてみることが大切です。

可能性は無限大。

まずは資料請求できる会社は取り寄せることから始めてみてはいかがでしょうか?

年間400回以上オーディション!圧倒的なデビュー実績あり!
夜間・週末通うだけで声優になれる
ヒューマンアカデミー夜間・週末講座をチェックする

今だけ!無料の資料請求で声優オーディション対策ブックがもらえます

コメント

タイトルとURLをコピーしました