一番お勧めの声優養成所はこちら

むさしのボイス&アクターズ塾の評判・レッスン内容・授業料は? スクールの場所や年齢制限・週末夜間コースの有無も徹底解説!

声優養成所一覧

むさしのボイス&アクターズ塾という声優塾を知っているでしょうか?

むさしのボイス&アクターズ塾はとある有名な俳優さんが塾長を務めており、他の養成所とはその毛色が大きく異なっているのが最大の特徴。

また、レッスンの内容や授業料についてはどのようになっているのでしょうか。

執筆時点では公式サイトを見ることができないのですが、今回はむさしのボイス&アクターズ塾について解説していきます

他の養成所と異なる点や、コース等についてご紹介します。

むさしのボイス&アクターズ塾の概要と特徴について

むさしのボイス&アクターズ塾は、有名俳優の中田浩二さんが立ち上げ、塾長を務めています。

中田浩二さんと言えば、「暴れん坊将軍シリーズ」や「水戸黄門シリーズ」等のテレビドラマドラマや「科学忍者隊ガッチャマンシリーズ」等の作品に出演されていた俳優さんで、声優業も兼任しています。

中田さんが2003年に設立したのが、「むさしの声優学院」であり、2017年に現在の名称に変更。

元々劇団も主宰している方で、人に自分の技術を教えることに熱を入れている方でもあります。

そんな中田さんの想いが込められたむさしのボイス&アクターズ塾には、次のような特徴があります。

  • 中田浩二さんの直接指導のレッスンがある
  • 養成所ではなく、あくまでもワークショップの側面が強い
  • レッスンは毎週日曜日に開講されている
  • 受講料がとても安い
  • 様々なジャンルの授業がある

では、それぞれについて解説していきます。

中田浩二さんの直接指導のレッスンがある

むさしのボイス&アクターズ塾では、塾長である中田浩二さんが直接指導してくれるレッスンがあるのが特徴。

中田さんは2020年で81歳になる超が付くほどのベテラン俳優さんで、キャリアは40年以上。

長いキャリアから学んだノウハウや技術等を直接指導してくれる環境があるのは、受講生からすれば大変貴重なものと言っても良いでしょう。

こうした経験は、長い声優人生でもほとんどないはずで、絶対に自分の財産になることは間違いなし。

決して規模の大きな声優スクールではないむさしのボイス&アクターズ塾だからこそできることだと思います。

養成所ではなく、あくまでもワークショップの側面が強い

むさしのボイス&アクターズ塾はいわゆる声優養成所ではなく、どちらかと言えば体験講座(ワークショップ)の側面の強い学校です。

個人経営の塾のイメージで、他の養成所とは異なる点が多くあります。

例えば、どこかの企業と連携していたり、たくさんの講師陣がいたり、設備が充実していたりするわけではありません。

ということは、演技初心者の方がむさしのボイス&アクターズ塾に通っただけで声優になれるかと言われれば、少し難しいでしょう。

あくまでもワークショップの側面が強いので、他の養成所に通われている人が併学で学ぶ場合や、初心者の方がとりあえず演技に触れてみたいという場合におすすめのスクールと言えると思います。

レッスンは毎週日曜日に開講されている

むさしのボイス&アクターズ塾のレッスンは毎週日曜日だけ。

他の養成所とは異なり、週5で通ったりする必要はありません。

また、日曜日に開講されているので、どのような方でも通うことが可能な点も特徴。
例えば平日仕事をしつつの受講や、アルバイトや学業との両立も充分にできると思います。

レッスン時間も1回5時間と、比較的短時間で受講可能。
自分のプライベートにも合わせやすくなっていますね。

さらに、詳しくはコースの項目で解説しますが、年に2回、特別なコースも用意されています。

受講料がとても安い

ワークショップとしての側面が強いからか、受講料がとても安いのも、むさしのボイス&アクターズ塾の特徴。

受講料や入所金を足しても、年間の費用は30万ちょっと

他の声優養成所と比較してもリーズナブルなのがわかると思います。
また、他の養成所との併学の場合でも、財布に優しい料金設定になっています。

とても経済的な面も、むさしのボイス&アクターズ塾の大きな特徴と言っても良いでしょう。

様々なジャンルの授業がある

むさしのボイス&アクターズ塾のレッスンには、声優や俳優としての技能はもちろん、ダンスや音楽といった授業も展開しています。
このように、様々なジャンルに挑戦できる点も、むさしのボイス&アクターズ塾の大きなメリットとなっています。

とにかく演技に触れてみたいという方にとっては、様々なレッスン内容は魅力的に見えるはず。

むさしのボイス&アクターズ塾の口コミ・評判は?

むさしのボイス&アクターズ塾の実際の口コミについても、ご紹介しておきます。
実際に通われた方の口コミなので、実際に確認してみましょう。

いい口コミ・評判は?

ポジティブな評判には、次のようなものがありました。

  • ベテランの塾長の講義を受けられる
  • 受講料が経済的
  • 日曜日に開講されているので、通いやすい

むさしのボイス&アクターズ塾の最大の特徴でもある、中田浩二さんが直後行うレッスン。

大ベテラン直々のレッスンを体験できるチャンスは、他の養成所にはほとんどないといっても良いでしょう。
こうした経験は、将来にわたって大きな財産として残るはずです。
小さな個人塾であるむさしのボイス&アクターズ塾だからこそできるメリットです。

また、受講料もとても経済的で、受講生にとってもメリットがあると言えるでしょう。
年間でも30万程度なので、この点では他の養成所とは大きく違います。

他の養成所と平行して学ぶこともできますので、受講生も通いやすいはず。

さらに、レッスンは日曜日にしかないので、どんな方でも通いやすいのもメリットの一つ。
働いている方から学生の方まで、どのような方でも通うことが可能になります。

また、日曜日のレッスンなので、自分のプライベートに合わせることも簡単。
こうした通いやすさも、むさしのボイス&アクターズ塾の特徴と言えます。

悪い口コミ・評判は?

逆に、ネガティブな口コミについては、次のようなものがありました。

  • ここだけでは声優になるのは難しい
  • 東京都にしかキャンパスがない

むさしのボイス&アクターズ塾は、養成所というよりもワークショップの側面が強く、ここだけに通っていてもなかなか声優のプロダクションに所属することは難しいようです。

声優を目指したいのであれば、他の養成所と同時に通う方が良いでしょう。

また、キャンパスは名前の通り、東京都にしかありません。
声優学校としては非常に規模は小さいと言っても良いでしょう。

ただし、規模が小さいかもしれませんが、それだからこそできることもあるのです。
その代表例が、大ベテランの俳優さんである中田浩二さん直々のレッスンでしょう。

むさしのボイス&アクターズ塾にはどんなクラスがある?

では、むさしのボイス&アクターズにあるクラスについてご紹介します。

非常に小さな学校になるので、クラスも基本的には1つだけ。
年に2回開かれている、臨時のクラスについても、この項目で解説していきます。

クラス 週1コース アテレコ集中コース
レッスン内容
  • 発声
  • 舞台実習
  • アテレコ
  • ダンス
  • 音楽
  • ナレーション
  • 日本舞踊
  • 発声
  • アテレコ
  • ナレーション
時間 1回5時間 1回2時間
年齢制限 18歳以上 18歳以上

では、それぞれのコースについて解説していきます。

週1コース

週1コースは、むさしのボイス&アクターズ塾の基本的なコース。

常時開講されているのはこのコースで、発声と舞台実習が必修科目となっています。
他のアテレコやダンスといった科目は自分で選択可能なのが、このコースの特徴。

日本舞踊といった、独特の科目も用意されています。

毎月のレッスンは、毎週日曜日の12時から17時に開講されており、1回5時間のレッスンとなっています。

舞台実習が必修なので、俳優としての授業も受けることが可能。

ナレーションやアテレコといった、声優としての基礎技術は一通り学ぶことは可能となっています。

アテレコ集中コース

アテレコ集中コースは年に2度、春と秋に募集がかかるコースです。

アテレコ集中コースなので、短期間のコース。
全7回の授業で、レッスン時間も12時から14時の1回2時間。

合計14時間という時間で、アフレコやナレーションといった声優の基礎的な部分を体験することが可能なので、とても気軽に通えるのがこのコースのメリット。

また、レッスンは中田浩二さんが直接教えてくれるレッスンがほとんどなので、気軽、かつ貴重な経験を積むことも可能となっています。

18歳以上であれば誰でも入ることができるコースなので、まずは現場の雰囲気を感じてみたい場合等、初心者向けのコースと言っても良いでしょう。

むさしのボイス&アクターズ塾の卒業後は?活躍している声優はいるの?

むさしのボイス&アクターズ塾はワークショップの要素が強いので、ここだけを卒業しても、声優になれる可能性は決して高くはありません。

むさしのボイス&アクターズ塾は他の声優事務所と直結していないため、もし声優を目指すのであれば、他の養成所に通うことをおすすめします。

そのため、代表的な卒業生もおりません。

仮にいたとしても、別の養成所に通って卒業しているケースが多いのでしょう。

むさしのボイス&アクターズ塾の入学金・授業料はいくら?そ の他かかる費用はある?

むさしのボイス&アクターズ塾は月謝制を採用しており、またレッスン料も安いのが特徴ですが、どれだけ安いのかを確認してみましょう。

各コースの入所金や、月の授業料、他にかかる費用について、表にしてまとめましたので、確認してみましょう。

表中の金額は、全て税込となっています。

コース 週1コース アフレコ集中コース
入所金 ¥22,000 無し
月謝 ¥22,000/月 ¥18,700(初回のみ)
その他費用 ¥46,200 無し
合計 ¥90,200 ¥18,700

週1コースは毎月20,000円の月謝なので、とても経済的にお得なのがわかるでしょう。

表にある「その他費用」には、舞台実習費があたります。

週1コースでは舞台実習は必修科目になるので、この費用は絶対にかかる料金となります。
この料金は分割することができませんが、舞台実習費に関しては分割ができるので、問い合わせてみると良いでしょう。

アフレコ集中コースに関しては、入所金や舞台実習費もかからず、月謝の18,700円を初回に納めればOK。

どちらのコースにしても、これ以上の料金はかかりません。
気兼ねなく入れるので、とても敷居の低い学校だと思います。

むさしのボイス&アクターズ塾への通い方をチェック! 場所・最寄り駅は?

むさしのボイス&アクターズ塾のキャンパスは、次の通りです。

東京都武蔵野市吉祥寺南町4-6-1

最寄り駅は、JR中央線・京王井の頭線の吉祥寺駅。
キャンパスまでは徒歩で10分~12分で到着可能。

吉祥寺駅を出たら、路線に沿って西荻窪方面に向かって進みます。
五日市街道まで歩いたら、今度は右に曲がり、「第三小学校」のバス停を通り過ぎ、ピザハット吉祥寺店の隣にある建物が、むさしのボイス&アクターズ塾となります。

むさしのボイス&アクターズ塾に入学する方法

むさしのボイスアクターズ&アクターズ塾に入学する方法は、面談を受ければ入所することが可能となっています。

しかし、執筆時現在ホームページを見ることができなくなっているので、募集をしているかはその都度確認する必要があるでしょう。

ホームページがまた見られるようになったら、募集要項を確認してみると良いと思います。

TwitterやFacebook等のアカウントも開設されているのですが、更新が2017年で止まっており、もしかしたらここ数年募集をしていないのかもしれません。

声優学校としては規模が小さく、塾長である中田さんも80歳を超えており、入所を受け付けていない可能性も充分に考えられます。

大ベテランである中田さんのノウハウは、中田さんからしか学ぶことができません。

従って、またホームページが更新されない限りは、入学できないことを知っておきましょう。

もしどうしても気になる場合は、塾長の中田浩二さんが団長を務めている「劇団櫂」への入団を考えてみると良いと思います。

ただし、劇団員としての入団なので、声優という職業からは少し外れてしまいます。

むさしのボイス&アクターズ塾の資料請求はできる?

むさしのボイスアクターズ&アクターズ塾は資料請求をすることができますが、現在はホームページが開けないので、入手の手段がありません
ホームページが再開されない限りは入手できないので、大人しくホームページが更新されるのを待ってみましょう。

むさしのボイス&アクターズ塾は気軽に演技に触れてみたい人に向いている!

むさしのボイス&アクターズ塾は、次のような特徴を持っています。

  • 塾長の中田浩二さんによる直接レッスン
  • 安価な受講料
  • バラエティのあるレッスン

以上の様な特徴から、気軽に演技に触れてみようと思う初心者の方に向いていると言えます。

「まったく演技に触れたことがないから…」と、いきなり養成所に入ることに抵抗がある方や、ちょっとした体験入学してみたいと思った方に向いている学校だと言えるでしょう。

あるいは、他の声優養成所で学んでおり、プラスアルファの知識や技術が欲しい人にとっても、むさしのボイス&アクターズ塾は向いていると思います。

他の養成所にはない点として、塾長の中田浩二さんという大ベテランの俳優さんの直接指導があります。
キャリアは40年以上の大ベテランの方なので、持っているノウハウは膨大でしょう。
こうした大ベテランのノウハウを学べるだけでも、自分の演技の幅が広がっていくことでしょう。

本格的に声優になりたい場合は、ヒューマンアカデミーがおすすめ

むさしのボイス&アクターズ塾は養成所としてより、ワークショップとしての側面が非常に強いので、声優を本格的に目指したい方にとっては物足りなさを感じてしまいます。

そのような方には、ヒューマンアカデミーがおすすめ。

受講料はかなり高額ですが、オーディションの数は数ある養成所の中でも随一。
入所からプロジェクト所属まで一貫してサポートしてくれるので、本格的に声優を目指したい場合は、ヒューマンアカデミーをおすすめします。

ヒューマンアカデミーの公式サイトはこちら

むさしのボイス&アクターズ塾についてのまとめ

むさしのボイスアクターズ&アクターズ塾は、大ベテランである中田浩二さんが塾長を務め、かつ直接指導を行ってくれる学校です。
受講料も安価で気軽に演技の世界を体験できるので、もしホームページが再開するようなら一度検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました