一番お勧めの声優養成所はこちら

大阪の声優養成所の選び方とおすすめランキング6選

地域別の声優養成所

大阪で安く通える声優養成所ってあるの?

学べるスキルは、東京とレベル差でない?

声優になるためには、まず目指すは事務所に所属すること!
そのためには、独学より声優専門学校・声優養成所に通ったほうが近道です。

でも大阪にも通えるところってあるのか、気になるお値段の事とか。
何より声優としての知識を身につけられるかどうかが気になるところですよね。

声優養成所や専門学校選びは、事務所に所属するためにも今後を左右する大切な選択です。
各学校にはそれぞれ特徴があり、自分に合った学校を選ぶことも重要です。

沢山ある養成所や学校からどこを選べばいいのか、悩みますよね。

今回は、

  • 大阪の養成所や専門学校でどういった授業が行われているのか
  • どのように自分にあった学校を選ぶといいのか

それぞれの特徴やオススメポイントを解説しながらランキング形式で解説していきますよ。

  1. 1位:総合学園ヒューマンアカデミー声優養成所
    1. オーディション数で他校を圧倒
    2. 一人一人のバックアップが徹底されている
    3. 演技初心者もプロとして通用するカリキュラム
    4. 現役プロ講師による指導!
    5. ヒューマンアカデミーからデビューした声優
  2. 2位・大阪アミューズメントメディア専門学校
    1. 現場実践プログラムでプロの現場で仕事のチャンス
    2. 声優学科プロダクション直接所属率61.3%
    3. 充実したカリキュラムで身に付く実力
    4. アミューズメントメディアからデビューした声優
  3. 3位・インターナショナルメディア学院
    1. 年齢制限・入所時期の制限なし!何歳からでもOK!
    2. 完全現場主義の超実践的なカリキュラム
    3. グループの取り組みでアニメ出演
    4. プロダクション直属で声優デビュー
    5. 東京校への転校可能
    6. インターナショナルメディア学院からデビューした声優さん
  4. 4位・日本ナレーション演技研究所
    1. 未経験者も安心コース選択可能
    2. 大阪校だから受けられるレッスンあり
    3. 大手声優が多数所属している事務所がグループ
    4. マネージメント体制でデビューをサポート
  5. 5位・代々木アニメーション学院
    1. 充実したカリキュラム
    2. 業界初の「テレプレゼンス授業」あり
    3. エンタメ力を磨くことができる施設が充実
    4. 代々木アニメーション学院からデビューした声優
  6. 6位:大阪アニメ・声優&eスポーツ専門学校(元・大阪アニメーションスクール専門学校)
    1. アニソンと声優の授業から自由に選択!オリジナルカリキュラム
    2. 豊富な科目で伸ばしたいスキルを伸ばせる
    3. プロ講師陣が勢ぞろい!
    4. プロの現場で学ぶ産学連携プロジェクト
    5. 参加企業年間120社以上のオーディション
  7. 大阪の声優養成所の選び方とおすすめランキング6選まとめ

1位:総合学園ヒューマンアカデミー声優養成所

ヒューマンアカデミーの特徴
  1.  オーディション数で他校を圧倒
  2.  一人一人のバックアップが徹底的
  3.  演技初心者もプロとして通用するカリキュラム
  4.  現役プロ講師による指導
こんな人にオススメ!
  • 圧倒的なチャンスの数で最速でプロになりたい
  • 演技初心者からでも実力をつけたい
  • しっかりとしたバックアップ体制で指導してほしい

詳しく解説していきますね!

ヒューマンアカデミーの公式サイトはこちら

オーディション数で他校を圧倒

ヒューマンアカデミーのオススメポイントは、何と言っても圧倒的なチャンスの数です。

選ばれた学生だけでなくオーディションを受けたい人、全員にチャンスがあるプロダクションのオーディションが多数開催。

その数、年間350回以上(2017年度)です。

オーディションは声優になるためには避けて通れません。

プロの声優も、役を掴み取るのは基本的にオーディションです。
まずは声優になるために、所属するためのオーディションに合格することを目指します。

そんなオーディションですが、受けられる数が多ければ多いほど豊富な経験と自分にあった事務所や役と出会う事もできます。

ヒューマンアカデミーは業界とのつながりが太く、声優・俳優・タレント・ナレーションなどが活躍する様々なプロダクションが約90社も参加。

オーディションの流れはこうなってます。

  1.  一次審査:プロダクションが来校し、希望者全員が受けられる。
  2.  プロダクション事務所、スタジオでのオーディション:通過者
  3. 研究生合格、預かり・準所属
  4.  声優デビュー

一次審査の段階で、年間350回あるということです。

このチャンスの数、プロダクションの数は本当に多いです。
ヒューマンアカデミーの最大の特徴と言えるでしょう。

圧倒的なチャンスの数に合わせて、ヒューマンアカデミーではオーディションに参加してくださる協力プロダクションも多数。

例えば、

  • 青二プロダクション
  • アクロス エンタテインメント
  • アトミックモンキー
  • 81プロデュース
  • 大沢事務所

現在活躍中の声優さんが多く所属する事務所・プロダクションも参加していますね。

ヒューマンアカデミーの公式サイトはこちら

一人一人のバックアップが徹底されている

ヒューマンアカデミーでは、デビューまでのバックアップ体制も一人一人にバッチリ。

特にオーディション対策にずば抜けていて、

  1.  入学前から学習や不安などをサポートし進路相談もできる学内マネージャー
  2.  芸能・声優業界とのつながりを持ち、プロダクションやオーディション対策などを担当する業界マネージャー

2人のマネージャーによる、あなたのデビューまでの徹底した個別対策、指導があります。

その名も「Wマネージャー制度」です。

声優や俳優は自分の声、身体、芝居、感性全てが売り出すための大切な「商品」です。

オーディションは商品となる自分を魅力的にかつ自然に売り出す、セールスポイントをアピールする場。

レッスンで得た成果を発揮するのはもちろんのこと、プラスアルファで個性や自分の価値をオーディションの場でアピールできなければなりません。

そういったオーディションに向けて、模擬オーディションや自己PRなど、徹底した対策を実施しています。
演技経験者も未経験者も、オーディションの経験は少ないです。

自己分析や客観的に見た自身の商品価値を一緒に模索し、一人一人に適したアドバイスを行い、充実した学びが受けられる体制を整えています。

また、これからプロになるという自覚、マナーや礼儀など、プロの役者になるための意識や心構えもサポートしてくれます。

大事なオーディションに向けた対策をしっかりと個別指導していただけるのもヒューマンアカデミーのメリットです。

また、通常であれば、事務所直属の養成所に入り直してオーディションに挑み、そこから改めて事務所所属を目指します。
しかし、ヒューマンアカデミーでは直接事務所所属が可能。

そのため、費用を改めて支払うことや目指す時間や期間が増えることなく、最速でプロの現場に立てるようにしています

ヒューマンアカデミーの公式サイトはこちら

演技初心者もプロとして通用するカリキュラム

初心者でもしっかりとした実力をつけられるカリキュラムあり
週1回からでも通える養成所もありますし、夜間や週1回のレッスンからでも声優は目指せます。

しかし、専門学校もしくは養成所であってもより多く長くレッスンを受け、演技について考え学んだり、経験しているか…というのは自身の成長に関わってきます。

未経験であれば、経験者より多く、長く演技に触れ、感性を磨く必要がありますよね。
ヒューマンアカデミーでは、全日制の2年でのカリキュラムがあります。

また、芸能プロダクション「俳協」の全理事長である田代利之氏(顧問)と現役のプロ講師によりカリキュラムが作られています。

こんな授業を開催

  • トーク
  • アナウンス
  • ボーカル基礎
  • ポップボーカル
  • 発声基礎
  • ダンス
  • 演技演習
  • 表現基礎
  • 初級演技
  • 演技応用
  • スタジオ実習

基礎中の基礎の滑舌やイントネーションを学べます。

また台本の読み方、お芝居の基礎、適切な発声法から、スタジオ実習に至るまで、しっかりとした基礎の土台を身につけられますよ。

また、「業界で活躍するための20段階評価」を採用。

発声などの全20項目を5段階で評価し、適切なフィードバックを行うので、自分の課題を明確に把握できていいですよね。

こうした取り組みのカリキュラムから、未経験者でも自分に足りない部分や伸ばすべき部分をしっかりと見つめて成長していけます。

各スキルを到達目標まで習得することも、ヒューマンアカデミーでのカリキュラムの取り組みで達成感が味わえます。

他専攻を学べるクロスオーバー制度

役を演じることは、少しでも多くの知識や経験がある方が良いもの。
表現者としての引き出しを増やし、自分の幅を広げることが大事です。

また、ヒューマンアカデミーでは、他カレッジ・他専攻の授業を受講できる「クロスオーバーカリキュラム制度」があります。
専攻している専門的な知識・技術の習得に加え、関連分野や他の分野も学ぶことができます。

この制度により、知識や経験が増え視野が広がることは、将来プロとして第一線で働いていく上で大きな自分の武器になることでしょう。

ヒューマンアカデミーの公式サイトはこちら

現役プロ講師による指導!

授業で指導してくださるのは現役で活動されているプロの講師陣です。

それぞれのプロからしっかり丁寧に指導が受けられます。
また、豊富なインターンシップ!

外部イベントのMCや、舞台の裏方サポートなど在学中からプロと同じ環境で共演をしたり、実務経験を積むことが出来ます!

自分の実力を試すチャンスがあるっていいですよね。

また、プロと同じ環境で共演をしたり、実務経験を積めることは自分の自信にもつながります。
しっかりとした実力と経験を積んで、オーディション合格を目指しましょう。

ヒューマンアカデミーからデビューした声優

  • 村川 梨衣さん(俳協 所属)
  • 小林 大紀さん(81プロデュース 所属)
  • 熊谷健太郎さん(俳協 所属)
  • 大和田 仁美さん(青二プロダクション ジュニア 所属)
  • 大亀 あすかさん(シグマ・セブン 所属)
  • サイトURL
    [大阪の専門の学校 | 総合学園ヒューマンアカデミー大阪校](https://ha.athuman.com/osaka/?code=140081)
  • 住所
    大阪校:
    大阪府大阪市中央区南船場4−3−2ヒューリック心斎橋ビル9階
  • アクセス
    地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅3番出口より徒歩1分
ヒューマンアカデミーの公式サイトはこちら

2位・大阪アミューズメントメディア専門学校

大阪アミューズメントメディア専門学校の特徴
  1.  現場実践プログラムでプロの現場で仕事のチャンス
  2.  声優学科プロダクション直接所属率61.3%
  3.  充実したカリキュラムで身に付く実力
こんな人にオススメ!
  • 在学中も卒業後もしっかりとバックアップを受けたい
  • まずは着実と事務所所属を目指したい
  • しっかりと基礎から現場で通用するまでの実力をつけたい
アミューズメントメディア総合学院公式サイトはこちら

現場実践プログラムでプロの現場で仕事のチャンス

在学中からプロの現場で仕事ができる!現場実践プログラムあり!

大阪アミューズメントメディア専門学校では、AMGグループというグループを作っています。
AMGグループと太いパイプを持つ企業と連携した「産学共同・現場実践教育」ができる場所です。

コンテンツ企画・制作をグループの中で行い、在学中からプロ声優として参加ができます。

これは、大阪アミューズメント専門学校、オリジナルのプログラムで、「AMGインターンシップ制度」と言われています。
「制作現場こそ、最高の教育現場」という考えのもとに作られたもの。

  • 在校中からコンテンツ制作の現場を経験できる
  • 技術や意識を学ぶ

など就職やデビューに活かす体制が整えられています。

AMGグループの最大の強みとして映画、TVドラマ、音楽、携帯ゲームなどのコンテンツ制作。

AMGグループが本格レコーディングスタジオや声優プロダクションなどの環境設備を用意することで、大阪アミューズメントメディア専門学校の在校生にもチャンスやフォロー体制を提供できるのです。

大阪アミューズメントメディア専門学校ならではのこの仕組み。
在校生・卒業生にプロデビューのチャンスが常に回ってくるのは恵まれていますよね。

数多くの卒業生を輩出してきたAMGグループは、25年という歴史があります。

OB・OGネットワークで卒業してプロになった後も、こうしたバックアップのおかげで業界の第一線で活躍し続けられています。

アミューズメントメディア総合学院公式サイトはこちら

声優学科プロダクション直接所属率61.3%

毎年、声優プロダクション、ナレーター系プロダクション、また芸能・音楽事務所など、数多くの業界関係者を学内へ招き【プロダクション所属】のためのオーディションを開催。

大阪アミューズメントメディア専門学校の2019年卒業生実績は、プロダクション直接所属率61.3%です。

この数値は、正直高いです。
また、特待生合格は、20.0%です。

AMGインターンシップ参加者数も330名。
オーディションに参加するのは75社を超えるプロダクションです。

また、プロダクションのオーディションはエントリー制限がありません。

希望するプロダクションを自由に受験できます。

自分にあったプロダクションや将来目標にしている仕事へのアプローチが多いプロダクションが参加する確率が高いです。

プロモートレッスンオーディション対策

大阪アミューズメントメディア専門学校では、プロモートレッスンオーディション対策をしています。

  • プロフィール作成
  • オーディションでの立ち振る舞いの指導
  • 個別相談
  • 進路ガイダンス

などをサポート。
オーディションにもきちんと万全に準備ができて自信がつきます。

また、1日1社のオーディションとなるため集中して、力を最大限に発揮できる環境です。
在学中からプロの現場で仕事ができる、現場実践プログラムによってより現場に近い経験や学びを得られる大阪アミューズメントメディア専門学校。

これだけきめ細やかなサポートだと安心してオーディションで自分の力を発揮できそうですよね。
実際に、在学中から出演できるチャンスも多く、またそれが“芸歴”としてしっかりと残ります。

現場での仕事経験やチャンスの多くを生かし2年間学んだ技術と実力で毎年多くの学生が合格を掴んでいます。

アミューズメントメディア総合学院公式サイトはこちら

充実したカリキュラムで身に付く実力

即戦力として活躍できる声優を育成するためのプログラムが特徴。
大阪アミューズメントメディア専門学校、演技未経験者でも声優学科では2年間でプロダクション直属所属が可能です!

その実現に向けてのカリキュラムは下記の通りです。

  • 産学共同、現場実践教育AMGインターンシップ
    特徴1でもお話ししましたが、「AMGインターンシップ制度」によりプロの現場で仕事ができる環境体制の充実。
  • 現場実践教育プログラム
    あらゆる声優活動に対応できるカリキュラム。

プロ講師陣から基礎からしっかり学べます。
まったくの未経験でも基礎トレーニングから始めます。

1年次

「役者」としての基盤を築くため、「発声」「滑舌」から「演技基礎」、そして「ヴォーカル」「ダンス」と幅広く学びます。

2年次

より実践的に。

  • ディレクター特別講義
    現役の音響監督によるアフレコレッスン。より「プロの現場」を意識した高度な表現技法の習得を目指す
  • オーディションガイダンス
    業界の知識を収集、プロダクションの特色などを学ぶ。
  • 総合実習
    ラジオドラマや戯曲の台本を使い、表現力、読解力を学ぶ。現場を想定し、滑舌や発声など基礎の部分も総合的に勉強。
  • アフレコ実習
    実際のマイクを使用し、マイクワークはもちろん、マイクを通した自分の声を確認して高い表現力を身につける。プロの現場に立った時に戸惑わず演技をするためにも必要なスキル。

アニメ、外国映画の吹替え、アーティスト活動、舞台、ゲーム、ナレーション、ラジオパーソナリティなど声優の仕事は多岐に渡っています。

様々なジャンルに対応できる声優を育成するためのプログラムを組んでいます。

アミューズメントメディアからデビューした声優

  • 羽多野渉さん(81プロデュース)
  • 柿原徹也さん(Zynchro所属)
  • 三宅健太さん(81プロデュース)
  • 伊藤かな恵さん(青二プロダクション)
  • 加藤英美里さん(81プロデュース)
  • サイトURL
    [声優を目指す専門学校【大阪】|大阪アミューズメントメディア専門学校](https://www.amg.ac.jp/voice/)
  • 住所
    〒532-0011
    大阪市淀川区西中島3-12-19
  • アクセス
    阪急京都線「南方」駅下車 徒歩3分
    大阪メトロ御堂筋線「西中島南方」駅下車 徒歩2分
    JR「新大阪」駅下車 徒歩8分

アミューズメントメディア総合学院公式サイトはこちら

3位・インターナショナルメディア学院

インターナショナル・メディア学院の特徴
  1.  年齢制限・入所時期の制限なし!何歳からでもOK!
  2.  完全現場主義の超実践的なカリキュラム
  3.  グループの取り組みでアニメ出演
  4.  プロダクション直属で声優デビュー
  5.  東京校への転校可能
こんな人にオススメ!
  • 今からでも始めたい!今すぐ挑戦したい人
  • プロとして通用するレッスンを受けたい
  • プロダクション所属を目指したい
インターナショナルメディア学院公式サイトはこちら

年齢制限・入所時期の制限なし!何歳からでもOK!

インターナショナルメディア学院は、年齢制限がありません
また、入学の時期を待つことなく、毎月入所が可能です。
通常であれば、入学生、入所生募集は決められた月にされているのに対し、いつでも入学できるのは思い立ったら即行動したい方にはすごく嬉しいですよね。

年齢や時期に合わせず「始めたいときに始められる」のは、最大のメリットです。

レッスンは週1回(2時間2コマ)のレッスン。
つまり今、学生のあなたも勉強とレッスンの両立ができるんです。
もちろん、社会人の方も、働きながら学ぶことができます。

月謝制のレッスンなので、一括で大金を用意できない学生でも始められるのも嬉しいポイント。
入所金の分割も可能ですよ。

声優になるための一歩は若ければ若いほど、思い立ってから早ければ早いほどたくさんの経験を積めます。
学生からでも入所できるインターナショナルメディア学院はおすすめです。

完全現場主義の超実践的なカリキュラム

完全現場主義の超実践的なカリキュラムで新人がチャンスを掴みやすいのも特徴の一つ。
基本的な呼吸法や正しい姿勢から、実践的なアフレコの授業まであり本格的な指導があります。

さらに、インターナショナルメディア学院のコンセプトの一つ、完全現場主義の超実践的なカリキュラム。

  • オーディション
  • アフレコ
  • ラジオ出演
  • イベント
  • 着ボイス
  • ポッドキャスト放送

アフレコの授業は、現場に近い環境なので本格的ですよね。
貴重な体験やアドバイスを受けることが可能です。

養成所や専門学校を途中で諦めてしまう人の中には、
「演技の基礎レッスンばかりで本当に声優になれるの?」
とカリキュラムに疑問を持つ人もいます。

もちろん、演技の基礎は必ず必要であり、大事なレッスンです。
しかし、実際にはそれだけでは通用しないのが現状。

  • マイクの本数より多い人数でのスタジオブースでの立ち回り方
  • 余計な音を出さずにマイク前に立って、演技をすること

など演技の基礎や表現力以外にも、必要とされるスキルが多くあります。

アミューズメントメディア総合学院では、しっかりと現場で通用する人になれるように見据えたカリキュラムを組んでいます。
声優の現場により近いアフレコの授業が学べるのはメリットがあるでしょう。
アフレコ実習を行うことで、さらに「声優になりたい!」という気持ちを見つめ直す事もできますね。

インターナショナルメディア学院公式サイトはこちら

グループの取り組みでアニメ出演

インターナショナルメディア学院のコンセプトの一つ、完全現場主義の超実践的なカリキュラムの一つ。

IAMグループと呼ばれる
「養成機関、制作事業、音楽レーベル、総合芸能プロダクション、海外事業、出版業界」
からなるグループで各分野を管理しています。

こちらでは国内アニメ・ゲーム・ドラマCD・洋画吹替などへの豊富な出演実績があります。

アニメ出演の機会をプロダクション自らが創出するという取り組みはまさに画期的

声優プロダクションがオリジナルのアニメを制作したり、製作委員会への参画は、他にはない独自のものです。

例えば、

  • 自社制作アニメ 「雨色ココア」シリーズ
  • 製作委員会参画「三者三葉」
  • 製作委員会参画「城下町のダンデライオン」
  • 音響制作協力「電波教師」

などのアニメに、学院生が多数出演してます!

自主制作のラジオも毎週放送しています。

プロダクション直属で声優デビュー

プロダクションの直下なので、実力が認められれば即デビューも夢ではありません。
入所3ケ月以内のデビュー人数は71名、1年以内433名、3年以内1170名!

直属のプロダクション

  • IAMエージェンシー
  • アズリードカンパニー

があります。

急成長している事務所で中堅タレントが少ないから新人や若手が出演チャンスを掴みやすいわけです。

例えば、

  • 松井恵理子さん「アイドルマスターシンデレラガールズ」神谷奈緒役
  • 鈴木愛奈「ラブライブ!サンシャイン!!」小原鞠莉役

は1年目でデビューの夢を叶えています。

2つのプロダクション内部では、キャスティング依頼やオーディション情報は共通で扱われます。
両社のマネージャー陣から役者の可能性を最大限に高められるシステムを採用。

所属審査をクリアした役者はこの2つのプロダクションへの所属ができるんです。
3ヶ月に1回はIAMエージェンシーの所属審査が行われています。
合格すれば東京で声優デビューです!

インターナショナルメディア学院公式サイトはこちら

東京校への転校可能

インターナショナルメディア学院では、大阪校に通っている生徒であれば東京校のレッスンを無料で見学できます。
また、特別料金などなく転校が可能です。

お芝居の基礎やオーディションの経験、スキルを磨きつつ、地元の大阪で上京資金を貯めてからでも東京への転校も可能なのです。

大阪校でも声優デビューが可能なことから、声優人生をスタートしてから転校することもできます。
東京への直接的なつながりがあり、タイミングを見計らって上京できるのも大きなメリット。

多くのアニメの収録やお仕事はほとんどが東京中心です。
あなたの憧れているアニメも東京での収録が多いでしょう。

いつかは東京で仕事の獲得を目指すことになります。
大阪校でしっかりと事務所の合格を目指す。
または、大阪でしっかりと学びながら更なるチャンスを求めて東京へ転校する事も大きな決断です。

インターナショナルメディア学院では、どちらでも声優を目指せる事ができるおすすめポイント。

インターナショナルメディア学院からデビューした声優さん

  • 松井恵理子
  • 鈴木愛奈
  • 影山灯
  • 花井美春
  • 佐藤祐吾

上記の声優さんは、インターナショナルメディア学院からIAMエージェンシーに所属。
実際に活躍されています!

  • サイトURL
    [大阪校|声優養成所・オーディションのインターナショナルメディア学院(学院長 堀川りょう)](https://iam.tv/school/osaka.html)
  • 住所
    〒530-0001
    大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル 308

インターナショナルメディア学院公式サイトはこちら

4位・日本ナレーション演技研究所

日本ナレーション演技研究所の特徴
  1.  未経験者も安心コース選択可能
  2.  大阪校だから受けられるレッスンあり
  3.  大手声優が多数所属している事務所がグループ
  4.  マネージメント体制でデビューをサポート
こんな人にオススメ!
  • しっかりと基礎から学びたい
  • デビュー実績がある学校で学びたい

未経験者も安心コース選択可能

日本ナレーション演技研究所ではコースが分かれています。

  • 基礎科(初級)
  • 本科(中級)
  • 研修科(上級)

とあり、年度ごとにステップアップしていくレベル別学科制です。
そのため、演技未経験者でも基礎科からしっかりと学ぶことができます。

基礎科

  • ストレッチ
  • 発声
  • 滑舌
  • 腹式呼吸
  • 朗読
  • セリフ
  • エチュード基礎演技

など、基礎のレッスンが中心です。未経験者でも安心して始める事ができます。

1クラス30名前後、週1回それぞれのレベルに合わせたレッスン内容で学べるところが魅力です。

また、年に一度、進級審査を行います。
基礎科から始め、進級審査に通れば、次は本科に進みます。

演技レッスン経験者で入所審査時に希望し、審査を通れば本科からスタートする事も可能です。

本科

  • 表現力・創造力を高めるためのレッスン
  • 舞台台本などを使用したレッスン

など、基礎科で学んだ基礎を生かし、実践的な演技のレッスンも増えます。

研修科

研修科では、より声優の現場に近いレッスンを行います。
プロの心構え、舞台台本を使用したレッスン、アフレコ実習。
ラジオドラマ制作の形式を取り入れたレッスンなどです。

まずは、研修科への進級を目指します。
進級審査では並行して事務所への推薦へのオーディションも兼ねており基礎科や本科であっても事務所への入所オーディションを受けられる事もあります。

大阪校だから受けられるレッスンあり

東京・名古屋・大阪校にしかないクラス「週2回レッスン」です。

今必要とされる声優とは、演技だけではありません。
キャラクターのイメージソングを歌う、アーティストとしてCDを出すなど、歌唱力を求められることも増えてきました。
また、アニメイベントへの出演やコンサート、ステージでの歌唱、演出のスキルも必要とされてきます。

求められる人材育成のため、週2回クラスでは、演技・ボーカルのレッスンを行っています。
他の地方校にはないレッスンが大阪校では受けられますよ。

声優になりたい人は年々増加しています。
声優になるためには演技力はもちろんのこと、さらなる感性や視野を養っていくことが必要です。

大手声優が多数所属している事務所がグループ

進級審査と合わせて選ばれた人は所内オーディションも受ける事ができます
合格すればグループプロダクション所属・預かりになれる事も可能とお話しました。

日本ナレーション演技研究所では、グループの事務所が大手声優事務所ばかりです。

例えば、

  • 【 株式会社アーツビジョン 】 声優・俳優・ナレーターをマネージメント
  • 【 株式会社アイムエンタープライズ 】 声優・俳優・ナレーターをマネージメント
  • 【 株式会社クレイジーボックス 】 ナレーター・声優・俳優をマネージメント
  • 【 株式会社ヴィムス 】 声優・俳優・タレント・ナレーターをマネージメント
  • 【 株式会社アライズプロジェクト 】 声優・俳優・ナレーターをマネージメント
  • 【 株式会社澪クリエーション 】 関西地区での活動をマネージメント

がグループです。

強力なグループプロダクションへのバックアップ体制です。

特に、

  • 株式会社アーツビジョン
  • 株式会社アイムエンタープライズ
  • 株式会社クレイジーボックス

は、現在活躍中で注目の声優さんが多数いる声優事務所です。

ご活躍中の声優さんを紹介いたします。

  • 梶 裕貴
  • 鈴木達央
  • 間島淳司
  • 鈴村健一
  • 岡本信彦
  • 竹達彩奈
  • 日笠陽子
  • 本渡 楓

聞いたことがある声優さんもたくさんいるのではないでしょうか。

このように、デビュー実績が多数あり、有名な声優さんを輩出している実績からも人気のある日本ナレーション演技研究所。
クラス内、学校内でも競争が激しくなっております。

マネージメント体制でデビューをサポート

どこの学校でもバックアップやデビューまでサポートがありますよね。
しかし、日本ナレーション演技研究では上記でもお話ししましたが、大手事務所と提携を結んでおります。

実力が認められれば、基礎科や本科、研修科であっても事務所への売り込みをしてもらえます。

声優としてお仕事をするためにも、まずは事務所に所属する事が絶対的条件。
チャンスを頂く事ができるのは、大手事務所ならではの強みです。

日本ナレーション演技研究で、しっかりと基礎から学び、現場のあいさつの仕方や立ち振る舞い、現場やステージでも堂々とプロとしての立ち振る舞いができるようになるように学びましょう。

大手声優事務所に所属するチャンスをしっかり掴みとるチャンスを生かすのはあなた次第です。

5位・代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院の特徴
  1.  充実したカリキュラム
  2.  業界初の「テレプレゼンス授業」あり
  3.  エンタメ力を磨くことができる施設が充実
こんな人にオススメ!
  • 最先端のカリキュラムで学ぶたい
  • 大阪校でも東京と変わらないレベルでレッスンを受けたい

充実したカリキュラム

代々木アニメーション学院では、未経験者でも即戦力となるための実践的なカリキュラムを実施しています。

1年次

  • 腹式呼吸
  • マイクワーク
  • ナレーション(朗読)
  • 感情解放
  • オーディション対策
  • アニメアフレコ

があります。

他の養成所では、1年次では基礎レッスンが中心で行われています.
代々木アニメーション学院では基礎レッスンに加えて、「アニメアフレコ」や「オーディション対策」もしっかりと学ぶ事ができる、より実践的な内容となっています。

声優の基礎レッスンは松本梨香氏。
ヴォーカルレッスンはつんく♂プロデューサーが、それぞれ監修。
そのため、他の学校とは違う、より実践的な内容となっています。

演技レッスンや基礎レッスンでは声優になる事は難しいです。

声優としてデビューするためには「何が必要か」を徹底的に追求した常に進化を続けるカリキュラムです。

2年次

さらに声優の現場に近い実践的なカリキュラムとなります。

  • つんく♂総監修エンターテインメント力向上メソッド
  • サウンドドラマ
  • 外画吹替
  • ヴォイスサンプル収録
  • キャラクターヴォイス
  • 舞台発表会(稽古)

しっかりと現場を意識したカリキュラムとなっており、プロの現場で活躍することを踏まえた内容です。
そのため、声優として即戦力となるための本格的なレッスンが特徴的。

業界初の「テレプレゼンス授業」あり

業界初の「テレプレゼンス授業」を実施!
テレプレゼンス授業とは、教室にムービングカメラとワイヤレスマイクを配備し、全8校の教室をネットワークでつなげます。

東京での人気声優のアニメアフレコレッスンを全8校の学生全員が受講可能!

  • 東京のレッスンよりレベルが低いのかな?
  • 大阪校で学んでいる事って本当に役立つのかな?

といった、地方校にはよくある悩みです。

しかし、代々木アニメーション学院では大阪校に通っていても、トップ講師や現役声優によるレッスンを受けることが出来るのです。
地方でも東京と同じレッスンが受けられることは最大のメリットです!

  • カリキュラムが8校とも同じ
  • どこにいても同じ技術を身につけられる

ので、大阪校だからと心配する必要はありません!

つまり、大阪校に通っていてもチャンスがあるということです。

同じカリキュラムであることから、自分のタイミングで転校、転入も可能。
まずは、地元に近い大阪校で学び、しっかりと実力をつけて2年次から東京へ転校する事もできます。

エンタメ力を磨くことができる施設が充実

大阪校では最新のレコーディングソフトを導入したプロ用アフレコスタジオが配置されています。

歌い放題最新カラオケ完備の常設アニソンステージ、ミュージカルからHIP HOPまで踊れるダンスフロアも充実。
様々なスキルを学び、披露できますね。

そのため大阪校では、業界からのオファーが多数あり、ゲームボイスの収録に学生が仕事として参加しています。

「テレプレゼンス授業」で、大阪にいながらも同じレベルのカリキュラムを受けるだけでなく、本物の声優の先生にアドバイスをもらいながら初めての仕事にチャレンジできます。

好きなことをとことん楽しむのが大阪校の学生気質。
学校生活も充実しています。

  • アニソンからJ-POPまで歌とパフォーマンスを楽しむヴォーカルサークル
  • 初心者歓迎ダンスサークル
  • プラモデル作り放題の模型フィギュア倶楽部
  • カードゲームからソーシャルゲームまで、ゲームを愛する同好会

など、好きなことに熱中できちゃいますよ。

仲間と放課後も一緒に切磋琢磨し、練習したパフォーマンスなどを「YOANI祭り」で発表する機会もありますよ!

代々木アニメーション学院からデビューした声優

  • 近藤孝行さん
  • 恒松あゆみさん
  • 白石稔さん
  • サイトURL
    [大阪校 | アニメ・声優・マンガ・イラストの専門校 代々木アニメーション学院](https://www.yoani.co.jp/school/osaka/)
  • 住所
    〒530-0038
    大阪府大阪市北区紅梅町2-8
  • アクセス
    地下鉄南森町駅3号出口 徒歩3分

6位:大阪アニメ・声優&eスポーツ専門学校(元・大阪アニメーションスクール専門学校)

大阪アニメ・声優&eスポーツ専門学校の特徴
  1.  アニソンと声優の授業から自由に選択!オリジナルカリキュラム
  2.  豊富な科目で伸ばしたいスキルを伸ばせる
  3.  プロ講師陣が勢ぞろい!
  4.  プロの現場で学ぶ産学連携プロジェクト
  5.  参加企業年間120社以上のオーディション
こんな人にオススメ!
  • 大阪にしかない学校でしっかり学ぶ
  • 充実したバックアップで大阪からデビューしたい

アニソンと声優の授業から自由に選択!オリジナルカリキュラム

大阪アニメ・声優&eスポーツ専門学校では、他にはないオリジナルカリキュラムが特徴。
基本カリキュラムは

  • アニソンと声優の授業から自由に選択し、オリジナルのカリキュラムで組める
  • 音楽の基礎から、発声・滑舌など声を操る基礎を学ぶ
  • 演技や朗読などアニメの世界観を伝えるための表現力を学ぶ

となっています。

高い歌唱力とパフォーマンス力を持つアニソンアーティストや、声優としても活躍できるアイドル声優、動画投稿サイトからデビューするクリエーターや歌い手など、自分の夢をかなえるオリジナルカリキュラムを組めるんですよ。

自分のなりたい声優を目指して進みやすいのはすごくいいですよね。
学校側としても即戦力のある声優さんを育成できるメリットがありそう。

豊富な科目で伸ばしたいスキルを伸ばせる

声優&アニソンコースで学ぶことができる科目が豊富です。

  • 話し方・演技を学ぶ
  • アテレコ
  • 殺陣、アクション
  • 舞台演技
  • ュージカル
  • MC・フリートーク
  • ナレーション
  • 発声・滑舌

など、しっかりと演技の基礎を学ぶ事もできます。

また、

  • アニソンパフォーマンス
  • ダンス&パフォーマンス
  • ヴォイストレーニング
  • イヤートレーニング
  • リズムトレーニング
  • レコーディング
  • アニメソング制作

など、歌唱力・パフォーマンスについても勉強できます。

声優に求められる活動の幅が広がっている現在。
選べるカリキュラムで伸ばしたいスキルや習得したい技術を自分で選ぶ、学ぶことができるのは最大の特徴です。

さらに、表現力だけではなくタレント性を磨く科目もあります。

  • センスアップ
  • オーディション対策
  • デビューガイダンス
  • コミュニケーション
  • ヴォイス&ボディトレーニング
  • 舞台表現 など

基礎から、表現力に加えしっかりとオーディション対策や個人にあったデビューガイダンスなどをトータルで行なっており、信頼の置ける授業内容です。

プロ講師陣が勢ぞろい!

大阪アニメ・声優&eスポーツ専門学校では、プロ講師陣によるレッスンが受けられます。

例えば

  • 宮村優子先生・・・『名探偵コナン』遠山和葉役、『新世紀エヴァンゲリオン』惣流・アスカ・ラングレー役など、声優として幅広く活躍。
  • 三上 哲先生 [俳優・声優]・・・アニメ『黒執事Book of circus』先生役、『デュラララ!!×2』スローン役、外画吹替『ドクターストレンジ』ドクターストレンジ役、その他多くのアニメ・外画に出演。舞台役者としても活躍。
  • AIR AGENCY先生 [声優プロダクション]・・・声優・藤原啓治が代表を務める声優プロダクション。声優のマネージメント・アニメーションなどの音響制作も行なっている。
  • 三間はるな先生・・・アニメ『MUNTO』日高ユメミ役、ゲーム『ロックマンX8』パレット役、FM三田『サウンド5』DJ&まうチュウ(キャラ)などに出演。

など、実際にアニメに出演した経験のある最前線で活躍している各業界の現役プロから指導してもらえます。

プロの現場で学ぶ産学連携プロジェクト

『即戦力』を身につける産学連携プロジェクトがあり、在学中に現場を経験することが可能。
企業や講師から寄せられる協力要請や企業課題を受け、プロの現場に出演者やスタッフとして参加することができます。

実際にプロのスタッフとプロの技術を間近で学べる実戦経験は、重ねるほど即戦力へとつながるもの。
業界とのつながりが深い大阪アニメ・声優&eスポーツ専門学校だから実現できる教育プロジェクトです。

産学連携プロジェクトへの参加の流れは、

  1.  企業からの要請・課題提供
  2.  プロジェクトチーム結成
  3.  企業からの説明会
  4.  学生プレゼン
  5.  担当講師の指導
  6.  完成・実施 ・・・ステージへの出演や番組のオンエア。

となっています。

この取り組みによって実際に実現した例を紹介しますね。

  • TVアニメ『W’z《ウィズ》』出演者オーディション・・・アニメ声優コースの1・2年生全員にオーディションのチャンスがあります。
    合格者は東京のスタジオでアテレコデビューできるプロジェクトです。
    結果は1年生から1名、2年生から2名、計3名がキャストに抜擢!アニメ監督、音響監督の指導のもと、東京でのアテレコ収録に参加しております。
  • ラジオドラマ『アリエン事件帖』収録・・・声優の仲村宗悟さん、帆世雄一さん、佐藤はなさんを招いて、ラジオドラマを収録しております。
  • 外画吹き替え収録プロジェクト・・・外画『シャークネード6ラスト・チェーンソー』の吹替え収録をアテレコスタジオで開催。

プロの声優キャスト陣とプロスタッフが来校し、実際の収録現場を大阪アニメ・声優&eスポーツ専門学校で再現。
アニメ声優コースのオーディション合格者はアテレコの収録に参加しています。

参加企業年間120社以上のオーディション

業界との太いパイプを活かし、徹底的にバックアップしてくれます。

参加企業は年間120社以上の「学内合同オーディション」が開催

例えば

  • アーツビジョン
  • 青二プロダクション
  • 81プロデュース
  • 東京俳優生活協同組合

などなど、大手のプロダクションが参加しています。
目指しているプロダクションをはじめ、新たな出会いを求めてたくさん受けられるのはすばらしいですよね。

デビューを目指すあなたのために、サポートプログラム体制も完備

  • プロフィールシート作成
  • プロフィール写真撮影
  • 各種オーディション開催

などもバックアップしています。

実践的なアドバイスを頂き、オーディション対策を整え、多くの学生がデビューのチャンスをつかんでいます。

  • サイトURL
    [大阪アニメ・声優&eスポーツ専門学校(2020年4月 大阪アニメーションスクール専門学校より校名変更)](https://www.oas.ac.jp/index.html)
  • 住所
    〒530-0042
    大阪市北区天満橋1-5-9

大阪の声優養成所の選び方とおすすめランキング6選まとめ

東京だからというメリットも東京校にはもちろんあります。
しかし、大阪校では、他の地方に比べて学校が充実しており選択肢が多いです。

まずは、気になった学校の資料を取り寄せてみましょう。
見学会を実施している学校も多くありますよ。

自分の目で感じ、ご自身でもしっかりと調べて悔いがないように決断することをオススメします。
どの学校でもチャンスはあります。

声優になりたい。
その気持ちを大事にしながら思い切って行動しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました